あなたのことはそれほど1巻【4人の視点で描かれている】あらすじ感想

タイトル あなたのことはそれほど
作者 いくえみ綾
配信サイト まんが王国(Android、iPhone対応)

 

「あなたのことはそれほど」の1巻では

4人それぞれの視点で描かれているのが見どころです。

 

1話あらすじネタバレ感想

1話は三好美都が初恋の相手である有島光軌と再会し

昔の気持ちが再燃するところから始まります。

 

 

美都は現在の結婚に不満があるわけではないのですが

光軌への初恋への心は非常に強烈なもので

夫である渡辺涼太に罪悪感のかけらすら感じない程燃え上がっています。

 

 

光軌に子供が生まれるということになったときも

自分も結婚しているから大丈夫

と2人の関係が切れないように

愛人宣言をしてしまう程に

心の中には光軌一杯になってしまいます。

 

 

思い出は中学生の頃と遠い昔のことで

自分で脚色している部分も多々あるのが普通です。

 

 

それなのにそのことにも気が付かず

今の幸せを簡単に捨ててしまうようなことをできるくらいに

過去の初恋に目がくらんでしまう何かが

美都にはあるのでしょうか?

 

 

それとも光軌にはそんなにも魅力があるのでしょうか?

 

 

これに対し

光軌の美都に対する気持ちは大変クール

下の名前すら覚えていず

何故美都とこのような状況を続けているのかよく分かりません・・・。

 

2話あらすじネタバレ感想

2話では夫渡辺涼太からの目線

過去美都との出会いがどのようなものだったのかが描かれています。

 

 

その出会いは涼太からの一目ぼれでした。

美都はとてもいい人だし

過去1番目の人とは結婚しな方がいい

2番目と結ばれたほうがいいと占われて

涼太と結婚することを決めました。

 

 

涼太も悪い顔ではないし

優しいし暮らしていくうちに

深い愛を持つようになっても良かったと思うのですが

何故そうならなかったのでしょう?

 

 

矢張り初恋をずっと引きずっていたのでしょうか。

 

3話あらすじネタバレ感想

3話で光軌の妻戸川麗華の人柄(今までの人生)

について描かれています。

 

 

イケメンで華やかな光軌の相手にしては

予想外に地味な見た目ですが

それとはうらはらにしっかりと地に足を付けた

強い女性というのが印象です。

 

 

不幸な生い立ちも彼女をそうさせたのか

何事も自分で解決しなければなりませんでした。

 

 

光軌はそんな彼女にいつの間にか惹かれ

(そんな自分に何故?とは思いつつも)

結婚に至ったということなんですね。

 

 

光軌と麗華はどことなく弟と姉のような関係にも見え

ふらふらしている光軌を麗華が全て見透かしながら

どしっと構えているように見えます。

 

 

今回の美都のことも

里帰りするまえからうすうす予感しているような節があります。

 

 

この女性と対するのは

並みの女性では無理かと思います。

 

 

これから美都が光軌とつきあっていけば

いつかは対峙しなくてはならないでしょう。

 

 

その時一体どうなるのか?見ものです。

 

4話あらすじネタバレ感想

4話では光軌からの視点が描かれています。

あれ?と始まっているように

 

 

いつのまにかこの人生になってしまった

というボケた感覚がいつも彼にはあるのでしょう。

 

 

選んでこうしたというよりは

いつのまにかこうなったという表現が

一番しっくりくるのかもしれません。

 

 

しかしこの先

そうはいっていられない事態は絶対に来ます。

 

 

その時に彼が一体どういった選択をするのか

答えを出すのか、

出さなければならないのか

是非続きを読みたいです。

 

 

あなたのことはそれほど 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「あなたのことはそれほど」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「あなたのことはそれほど」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★