バグバグバグッ1話ネタバレ感想【平和な日常が壊れだす】

 

タイトル バグバグバグッ
作者 トリノ
配信サイト コミックフェスタ(Android、iPhone対応)
価格 1話60円

 

漫画『バグバグバグッ』はコミックフェスタ限定で配信されています。

無料試し読みもできるので

まずは無料で読んで見てください。

 

コミックフェスタで試し読みする

検索窓で『ばぐ』と入力すると出て来ます。
詳しい手順はこちらで画像付きで解説しています。

 

バグバグバグッ 1話ネタバレ感想【狂うほどの平和な日常が終わる】

 

表紙が気になって試し読みから読んで見ましたが
かなりのグロさです。

 

 

巨大な蟲が人間を襲うパニックホラーなのですが
描き方がかなり残酷で気持ち悪いです。

 

 

特に蚊が襲ってくるシーンは衝撃なので
苦手な人は見ないでくださいね。

 

 

1話では巨大な蟲(むし)が出現したと
テレビで話題になります。

 

 

主人公の晃はどこにでもいる普通の高校生です。

 

 

テレビでは毎日のように人間サイズの蟲が現れたと
報道しています。

 

 

テレビでは影しか映っていないのですが
どう見ても人間サイズのハエのようです。

 

 

晃がゆっくり学校の準備をしていると
穂乃花(ほのか)が家に迎えに来ました。

 

 

お、そ、い!!

 

 

小さい頃から面倒見がいいのですが
簡単に言えば晃に惚れています。

 

 

いつものように電車に乗り
いつものように登校する晃と穂乃花

 

 

そこにやって来たのが晃の親友の冨永です。

 

 

彼はテレビで報道されている巨大蟲に大興奮の様子で
そのうちでかいカブトムシとか出てこねーかな?
などどいいっています。

 

 

その話題に全く興味のない2人なのですが
冨永は続けて2人を茶化し出します。

 

 

今日も一緒に登校?
あ、そっかまだみんなにバレたくないんだよね?

 

 

と言って煽り立てます。

 

 

顔を赤くする穂乃花と
全く無関心な晃

 

授業中に起きた些細な事件

 

授業中に外から大きな声が聞こえます。

 

 

ミィ〜ン
ミィ〜ン

 

 

蝉の鳴き声に聞こえましたが
外を見てみると
3年生の男子が狂ったように木につかまって
蝉の鳴きまねをしていました。

 

 

暑さで頭がおかしくなったんじゃないの?

 

 

生徒たちは面白がっているだけで何の気にも止めません。
もちろん晃も無関心です。

 

 

授業中に晃が外を眺めていると
見たことのない綺麗な蝶?が飛んでいます。

 

 

そしてその蝶を見ている生徒がもう一人
とっても綺麗な女性で
着ている体操着の胸のブラが助けて結構いやらしいです。

 

 

彼女は晃を見てニコッと笑いかけます。

 

続きのネタバレはこちら

 

 

バグバグバグッ  無料試し読みはこちら

 

人気コミック「バグバグバグッ」の試し読みは、
コミックフェスタ公式サイトで完全無料で試し読みができます

まずは無料で読んでみてくださいね。

>>コミックフェスタ

サイト内で「ばぐ」で検索すると出てきます。
詳しい手順をこちらの記事で画像付きでも説明しています。

無料で読めるコミックが他にも多数アリ!
キャンペーンも随時開催中です。★