響〜小説家になる方法〜1話ネタバレその4【響のマイペースにほっこりする】

タイトル 響〜小説家になる方法〜
作者 柳本 光晴
配信サイト コミなび(Android、iPhone対応)

 

漫画『響〜小説家になる方法〜』はコミなび公式サイトで無料試し読みができます。

まずは無料で読んでみてくださいね。

無料試し読みはこちら

↓ ↓ ↓

コミなび

サイト内で『』と検索すると出てきますよ。

 

前回のあらすじはこちらから

 

響〜小説家になる方法〜1話その3ネタバレ【響の小悪魔感ハンパない】

 

響〜小説家になる方法〜1話ネタバレその4【響のマイペースにほっこりする】

 

イケメンを全然相手にしない響節を見せつけられ

偶然(漫画だけに)響とイケメンくんは同じクラスになる。

 

 

とここで!!!(´◉◞౪◟◉)

同じクラスになったとわかったときに

今までさんざん相手にしてなかったイケメンくんだけども。

 

 

「ほ」と安堵のため息らしきものをはく響ちゃんの可愛さ。

そしてそれに気づき

「あれ?今ほっとした?」

って言ってからの

「してない」という響。

 

 

・・なんだただの夫婦か(´◉◞౪◟◉)

 

 

そしてクラスにつくなり

周りのひとと仲良くするんだぞと言ってからの

「うるさい、保護者ヅラしないで」

という響。

 

 

うーん。この二人のこのなんていうか

落ち着き具合がもうすでに家族というかなんというか。。

 

 

まあもともとこの漫画は

恋愛漫画の要素が一切感じられなかったけれども

この会話でこれからもその辺によくありそうな不安。

 

 

ドキドキ。もしかして・・とられちゃうかも(´◉◞౪◟◉)

とかのそんな甘い雰囲気?

ライバルが出てきて危ない関係に一回なるけど

やっぱお前だけだわみたいな

そんな恋愛トラブルが一切ないんだろうな。笑

 
変な自信がこの何コマかでわかるのがまた新しい。笑

(本当に高校生になりたてなのだろうか)

 

 

そしてこの爽やかイケメンは

周りの中心人物になりそうな

人当たりのよさを存分に発揮する分

響は窓側に座ってまた本を読むという完全に真逆なスタイルを突き通す。

 

 

本当になんでこの二人がこんないて当たり前みたいな雰囲気になるのか

ぜひこの過去を見てみたいのでした(´◉◞౪◟◉)

響〜小説家になる方法〜  無料試し読みはこちら

 

漫画「響〜小説家になる方法〜」の試し読みは、
コミなび公式サイトで完全無料です。

まずは無料で読んでみてくださいね。

>コミなび

サイト内で「」で検索すると出てきます。

無料で読めるコミックが他にも多数アリ!
キャンペーンも随時開催中です。★