異骸(いがい)5話ネタバレ感想【梅澤の行動に感動すら覚える】

タイトル 異骸-THE PLAY DEAD/ALIVE-
作者 佐伊村 司
配信サイト コミなび(Android、iPhone対応)

 

漫画『異骸-THE PLAY DEAD/ALIVE-』はコミなびで無料試し読みができます。

まずは無料で読んでみてくださいね。

無料試し読みはこちら

↓ ↓ ↓

>>コミなび<<

サイト内で作者名の『さいむら』で検索すると出てきますよ。

 

前回のあらすじはこちら

 

異骸(いがい)4話ネタバレ感想【ゾンビを見分ける方法とは?】

 

異骸-THE PLAY DEAD/ALIVE- 5話ネタバレ感想

 

5話ではゾンビとなって襲ってきていた梅澤が

アキラを助けたことが衝撃的でした。

 

 

校舎内は多数のゾンビが侵入して

上階までパニック状態になりました。

 

 

そこでアキラと古池と如月は

二階から体育館へ逃げようとします。

 

 

しかしすでにゾンビが階段にいて彼らは襲われました。

そして古池と如月はトイレ内へ逃げて

廊下ではアキラが応戦することになりました。

 

 

トイレで如月は古池を責めるような言動を始めました。

自分だけ逃げた形になった古池は

アキラを犠牲にしているというのです。

 

 

この如月というキャラクターは魅力的に感じました。

 

 

彼はバットを躊躇なく使って生き残ろうとしています。

さらにゾンビの頭部を破壊することも

悩まずにできる彼の割り切り方は合理的です。

 

 

アキラが廊下でゾンビに囲まれて苦しんでいると

梅澤が登場しました。

 

 

そして梅澤はアキラを守るように

他のゾンビとの間に入ったのです。

 

 

この場面からは

ゾンビのまま半分だけ人間の意識が戻ることがあるという可能性

を感じました。

 

 

正気を取り戻しつつある梅澤が

スパーリング相手であるアキラを守るという泣かせる展開は良かったです。

 

 

ひとつ気になったのは

如月が古池の足をバットで打ったことです。

 

 

如月は他人の逃げ足を遅くするためにバットを使います。

つまり彼は古池を犠牲にして

この場から立ち去ろうとしたと読むことが出来るのです。

 

 

にもかかわらずトイレで古池と二人きりになった如月は

悪びれる様子が無いのです。

 

 

また古池の方も彼に足の怪我のことを責めないという流れでした。

古池はバットが偶然足に当たったと考えていると私は解釈しました。

 

続きの話はこちら

 

異骸(いがい)6話ネタバレ感想【異例!!ゾンビと人間が協力する!?】

 

 

異骸-THE PLAY DEAD/ALIVE- 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「異骸-THE PLAY DEAD/ALIVE-」の試し読みは、
コミなび公式サイトで完全無料で試し読みができます

まずは無料で読んでみてくださいね。

→コミなび

サイト内で作者名の「さいむら」で検索すると出てきます。!

無料で読めるコミックが他にも多数アリ!
キャンペーンも随時開催中です。★