異骸(いがい)9話ネタバレ感想【アキラと梅澤の出会いと友情】

タイトル 異骸-THE PLAY DEAD/ALIVE-
作者 佐伊村 司
配信サイト コミなび(Android、iPhone対応)

 

漫画『異骸-THE PLAY DEAD/ALIVE-』はコミなびで無料試し読みができます。

まずは無料で読んでみてくださいね。

無料試し読みはこちら

↓ ↓ ↓

>>コミなび<<

サイト内で作者名の『さいむら』で検索すると出てきますよ。

 

前回のあらすじはこちら

 

異骸(いがい)8話ネタバレ感想【宝条の指示が狡猾すぎる】

 

異骸-THE PLAY DEAD/ALIVE-2巻 9話ネタバレ感想

 

9話ではアキラと梅澤の出会いと友情が芽生えるシーンが描かれています。

 

アキラの回想シーンでは

一年前の部活のエピソードが語られました。

 

 

当時ボクシング部に入部したアキラは

先輩からのしごきに苦しんでいました。

 

 

そんな時に見かけたのが梅澤だったのです。

彼は先輩とのスパーリングで互角以上の戦いをしました。

 

 

そんな梅澤に憧れたアキラはとにかく走り出しました。

彼は梅澤に追いつけないと思いつつも

何とか彼に近づこうとしていました。

 

 

アキラと梅澤の奇妙な友情関係が

やっと理解できて満足しました。

 

 

体育館に梅澤を助けに行ったアキラは

生徒会長の宝条が建物に火を付けたことに激怒しました。

 

 

思わず殴り掛かったアキラでしたが

剣道部員の竹刀によって腹を突かれました。

 

 

この不意な反撃にアキラは倒れて嘔吐します。

ここでは主人公のアキラがとても格好悪く描かれていました。

 

 

その理由は宝条の確固たる信念にあります。

宝条は職員室が襲われて教師たちも助けてくれないことを知り動き出しました。

 

 

人を食べるゾンビから生徒を守るのは

会長である自分だと彼は考えています。

 

 

そのためには宝条はあらゆる手段を使う覚悟があるようです。

そして武道系の部員が彼の指示に従っているのも

目的の正しさを説得されたからだと考えられるのです。

 

 

その反対にアキラがやろうとしていることは

ゾンビを開放することです。

 

 

あるいはゾンビを守って健康な生徒全員の命を危険にさらすことです。

アキラが嘔吐した場面は

彼が宝条に論破されたことを絵で見せているのだと感じました。

 

 

 

 

 

 

異骸-THE PLAY DEAD/ALIVE- 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「異骸-THE PLAY DEAD/ALIVE-」の試し読みは、
コミなび公式サイトで完全無料で試し読みができます

まずは無料で読んでみてくださいね。

→コミなび

サイト内で作者名の「さいむら」で検索すると出てきます。!

無料で読めるコミックが他にも多数アリ!
キャンペーンも随時開催中です。★