マージナルオペレーション3巻17話ネタバレ【アラタらしい選択に感動】

 

タイトル マージナルオペレーション
作者 芝村 裕吏 キムラダイスケ
配信サイト コミなび(Android、iPhone対応)

 

漫画『マージナルオペレーション』はコミなび公式サイトで無料試し読みができます。

まずは無料で読んでみてくださいね。

無料試し読みはこちら

↓ ↓ ↓

>>コミなび<<

サイト内で『マージナル』と検索すると出てきますよ。

 

マージナルオペレーション 前回のあらすじはこちらから

 

マージナルオペレーション16話ネタバレ【アラタへの忠誠心が泣ける】

 

マージナルオペレーション まとめページはこちらから

 

 

マージナルオペレーション【元ニートがやばいぐらいカッコイイ】まとめ

 

マージナルオペレーション 17話ネタバレ【アラタらしい選択に感動】

17話では

アラタの考え出した作戦がとても意外でした。

 

 

政府軍の襲撃に備えて村では準備が進んでいます。

族長は自分たちが全滅してでも

敵に大損害を与えることを望んでいます。

 

 

族長の考えでは今さら降伏して協力的にしても

見せしめに虐殺されるだろうということです。

 

 

しかしアラタは何か考えがあるらしく

族長を説得しようとします。

 

 

族長は自爆的な総攻撃を望んでいますが

部下の男はアラタの話を聞きました。

 

 

気になるのは途中から族長の姿が見えなくなったことです。

あれだけ反対していたリーダーを

短時間で説得できたとはとても思えませんでした。

 

 

もしかすると部下の者が族長を裏切って

殺害したかもしれないと思いました。

 

 

オマル隊は迫りくる政府軍の装甲車に対して

各所で奇襲を仕掛けてすぐに撤退を繰り返しました。

 

 

これで味方の損害は出さずに敵に大損害を出させたのです。

しかし物量に勝る政府軍はついに村へ侵入しました。

 

 

ここでも少年兵は奇襲の後にすぐに

撤退するという行動を取ります。

結局村は破壊されてしまいました。

 

 

政府軍は村を破壊できたことで満足し

村側は死者を出さなかったことで満足するという結果になりました。

 

 

アラタの作戦は村人の死者の出ない激戦を演出して

敵に勝利を持ち帰らせることでした。

 

 

この村が今後どうなるかは不明ですが

いずれ人が戻ると思います。

 

 

ほとぼりの冷めるまで野宿をして

少しづつ村に戻って再建するように思えました。

 

 

あるいは村人全員が別の場所に新たな村を作れば良いのです。

 

村を守るために村を捨てるという選択をしたアラタの考えは

軍人とは違う思考の人間らしい思考で感動しました。

 

 マージナルオペレーション 無料試し読みはこちら

 

漫画「マージナルオペレーション」の試し読みは、
コミなび公式サイトで完全無料です。

まずは無料で読んでみてくださいね。

→コミなび

サイト内で「マージナル」と検索すると出てきます。!

無料で読めるコミックが他にも多数アリ!
キャンペーンも随時開催中です。★