マージナルオペレーション1巻ネタバレ【アラタの心理描写が秀逸】

 

タイトル マージナルオペレーション
作者 芝村 裕吏 キムラダイスケ
配信サイト コミなび(Android、iPhone対応)

 

漫画『マージナルオペレーション』はコミなび公式サイトで無料試し読みができます。

まずは無料で読んでみてくださいね。

無料試し読みはこちら

↓ ↓ ↓

>>コミなび<<

サイト内で『マージナル』と検索すると出てきますよ。

 

マージナルオペレーション 1話のあらすじはこちらから

 

マージナルオペレーション1話ネタバレ【死刑執行ボタンを渡されたら押せるのか?】

 

マージナルオペレーション まとめページはこちらから

 

 

マージナルオペレーション【元ニートがやばいぐらいカッコイイ】まとめ

 

マージナルオペレーション 1巻ネタバレ【アラタの心理描写が秀逸】

一話目。

いきなり会社が倒産してニートになってしまう主人公

 

 

長年無職ニート生活をした挙句にようやく就職した会社でしたが

上司と反りが合わないためそれほど未練を感じていません。

 

 

気になったのは

「記憶力がよく、以前のプロジェクト内容を完全に覚えている」という記述。

 

 

これが後の伏線になって活きてきます。

民間軍事会社

所謂PMCのデスクワークに就職申し込みをし

「簡単なテスト」に合格し

いきなり現地に飛びます。

 

 

主人公はゲーム会社に勤務していたこともあり

オタク気質バリバリのゲーマーです。

 

 

ゲーム感覚で戦闘シミュレーションを出され

あっさりとクリアし続けていくのですが…。

 

 

後で壮大な仕掛けがあったことに気づき

精神的に病むほどの事態に見舞われます。

 

 

ゲーム的な戦闘シミュレーションだと思っていたのが

実際の戦闘を実況中継されていて

リアルタイムで主人公らの出していた指示に従い

とある村は壊滅…。

 

 

ボタンを押していたのはゲームを進めていたのではなく

民間人を含む「敵」を排撃

つまり殺戮する指令を出していたことに驚愕します。

 

 

もしかしてこういう展開じゃないかな~

と予測しつつ読んでいたので

「やっぱりこう来たか」と思いました。

 

 

主人公が現地の訓練が進むにつれて

英語の習得が必要だと思い

何故か売春宿に行く羽目になり…

そして何故かそこに現れたのは

採用時から彼の傍にいた「通訳さん」。

 

 

これはちょっと驚きましたが

現地の言葉や習俗を知るにあたって

性産業に従事する女性と話せというのは

ハードボイルド・アクション小説や映画では定石ですので納得です。

 

 

この時点では彼らは

全く性的な接触はないままなのですが

二巻以後の進展によってどう転んでいくのか

先が楽しみです。

 

 

表紙の、思いつめたような死んだ目の主人公に惹かれて読みましたが

ハードアクションをあまり伴わなくても

主人公の心理的な移り変わりに興味を持ちます。

 マージナルオペレーション 無料試し読みはこちら

 

漫画「マージナルオペレーション」の試し読みは、
コミなび公式サイトで完全無料です。

まずは無料で読んでみてくださいね。

→コミなび

サイト内で「マージナル」と検索すると出てきます。!

無料で読めるコミックが他にも多数アリ!
キャンペーンも随時開催中です。★