マージナルオペレーション 9巻ネタバレ感想【発狂した岸本が怖すぎ】

 

タイトル マージナルオペレーション
作者 芝村 裕吏 キムラダイスケ
配信サイト コミなび(Android、iPhone対応)

 

漫画『マージナルオペレーション』はコミなび公式サイトで無料試し読みができます。

まずは無料で読んでみてくださいね。

無料試し読みはこちら

↓ ↓ ↓

>>コミなび<<

サイト内で『マージナル』と検索すると出てきますよ。

 

マージナルオペレーション 1巻1話のあらすじはこちらから

 

マージナルオペレーション1話ネタバレ【死刑執行ボタンを渡されたら押せるのか?】

 

マージナルオペレーション まとめページはこちらから

 

 

マージナルオペレーション【元ニートがやばいぐらいカッコイイ】まとめ

 

マージナルオペレーション 9巻ネタバレ感想【発狂した岸本が怖すぎ】

マージナルオペレーションの9巻です。

主人公のアラタは少年少女兵を使う傭兵指揮官として世界に名を轟かせてます。

 

 

今巻では

以前アラタが所属していた軍事企業の同僚岸本のクローズアップがされてます。

 

 

優しく気づかいのあった岸本の豹変ぶりが信じられませんでした。

しかも、アラタをライバル視し

命を狙う狂気さが怖かったです。

 

 

彼は妻子と別れ

異国の地で仕事をし

人身売買や麻薬等の凄惨な光景と状況を見て心も体も麻痺してきます。

 

 

現実から目を反らし請負人として

自分の子供と同じ年齢の子供達を平気で売ります。

 

 

ですが、ある日日本でテロ事件が起きます。

その被害者の中に自分の娘がいました。

 

 

彼は発狂し

いろいろな経由でアラタ達のアジトで

少年兵のハキムとソフィアを捕らえます。

 

 

ハキムと接するときの岸本は人間らしく

温かさが少し戻り心配し人間味を見せます。

 

 

ですが、ハキムを殺した相手を乱射し殺し何かが外れました。

完全に狂気の欲望のまま動こうと変身した岸本が

異常というか悪魔のように見えました。
 

アラタの助けを求めるソフィアにも暴行を繰り返し

アラタを誘き出します。

 

 

ですが、アラタもそう簡単には応じません。

感情を押し殺しネゴシエーションする展開が冷静で

岸本に負けてないと思いました。

 

 

ハキムの死体を抱き

泣くアラタの姿が悲しさと戦争の非情さを表してくれました。

 

 

残った少年兵を守るため

仕事をこなし

ハキムの仇も撃つために我を取り戻し

いつも通りクールになり淡々と戦術を練るアラタは

プロ過ぎると心が熱くなりました。
 

岸本との交渉後、敵の傭兵達を倒していき

今度はアラタから連絡。

岸本に勝ち目がないことを悟らせます。

 

 

決して認めない岸本に対し

ルンピニー公園で決戦することに決め場所を指定。

そこに来る傭兵もクリアし

ついに岸本とソフィアが車から出てきます。

殴られて傷ついたソフィアの横には能面のように笑う岸本が不気味で怖すぎでした。

 

 

アラタはジブリール達に大丈夫と言い放ち

交渉しようとするところで終わります。

マージナルオペレーション 9巻感想

次巻で決着がつきそうですが

早く結果がどうなるのかみたいです。

 

 

アラタ達の今後の仕事も何処をフィールドにしていくのか気になります。
 

9巻は凄惨な部分も多く

決して現実社会でもある問題や目を反らしたいこと。

 

 

非情な試練と犠牲等あり深い濃い巻でした。

気分の悪い場面もありましたが

戦闘も迫力がある回で手に汗握りました。

 

 

ソフィア助かってほしいです。

個人的に。

以上9巻の感想でした。

 

 マージナルオペレーション 無料試し読みはこちら

 

漫画「マージナルオペレーション」の試し読みは、
コミなび公式サイトで完全無料です。

まずは無料で読んでみてくださいね。

→コミなび

サイト内で「マージナル」と検索すると出てきます。!

無料で読めるコミックが他にも多数アリ!
キャンペーンも随時開催中です。★