町田くんの世界4話【町田くんの優しさが勉強になる】ネタバレ感想

タイトル 町田くんの世界
作者 安藤ゆき
配信サイト まんが王国(Android、iPhone対応)

 

「町田くんの世界」第4話は

近所に住むおじいさんのお話です。

 

町田くんの世界 4話ネタバレ感想

弟のけいごが

学校帰りに知らないおじいさんの家で

お菓子を食べているということが分かります。

 

 

これは不審者なのではないかと心配し

町田くんは家を訪ねてみると

妹尾さんという孤独なおじいさん

が住んでいることが分かりました。

 

 

妹尾さんは

昔はよくいた近所の優しいおじいさんになりたい

と言っていましたが

本当は自分が寂しいからしたことだったと分かるのです(>_<)

 

 

町田くんの親戚には両方祖父がいません。

町田くんは妹尾さんといい関係を結びたいと考えます。

 

 

一緒に来ていた弟のミツオが壊してしまった壺が

おじいさんの手作りだったことが分かり

町田くんは表にこども陶芸教室の看板を立てます。

 

 

これで近所にも不審な人と思われず

子供と関わることができると考えたのです(*^_^*)

 

 

この話では

「独居老人の地域との関わり方」

がメインテーマなのかなと思います。

 

 

妹尾さんは昔は近所での関わり合いはよくあった

と言いながら

本心では寂しさから子供を呼んでお菓子をあげていたんだと

心の内を吐露しています。

 

 

妻には先立たれ

娘と子供はいるけれど

家には寄り付かれないんだと言うおじいさん。

 

 

おじさんの寂しさを感じながらも

何故娘と上手く行っていないのか

深くは追及しないところが町田くんの優しさなのですね(*^_^*)

 

 

おじいさんはいい人だと分かりましたし

町田くんの家族と関わり合いを持てば

それだけでもよかったのかもしれません。

 

 

しかし、先のことを考えると

町田くんの弟達も大きくなって

おじいさんの家に行かなくなる時が来るでしょう。

 

 

このこども陶芸教室のアイデア

町田くんの家族とだけでなく

地域の子供たちと関わり合いを持てるというものです。

 

 

町田くんは今のことだけでなく

将来もおじいさんが寂しい気持ちにならないように

と考えたのかもしれませんね。

 

 

テストではオール追試だった町田くんでしたが

先の先まで考えられる所をみると

決して頭の悪い男の子ではないなと思いました(#^.^#)

 

 

気になったのは

町田くんがこれだけ成績が悪いのに

友達が誰も率先して教えようとしていないという事です。

 

 

1話の小テストを返されるシーンでは

町田くんが38点であることを知らず

隣の女の子が問題を聞きに来ています。

 

 

4話でも猪原さんが追試の点に驚いていることから

見た目のイメージで町田くんは頭がいい人と

位置付けられているようですね(*^_^*)

 

 

これだけ人助けをしている町田くんですから

勉強で困っているという事を周りが分かっていたら

きっと助けてあげようという人は沢山出てくると思います。

 

 

今まで対価なしに人助けをしていたという証拠ですね。

 

 

これからも町田くんがどのように人と関わり

気持ちをくんでいくのか

とても楽しみです(*^_^*)

 

 

町田くんの世界 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「町田くんの世界」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「町田くんの世界」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★