失恋日記1話ネタバレ【恋に狂った女の末路が違う意味でヤバイ】

 

タイトル 失恋日記
作者 柏木 ハルコ
配信サイト コミなび(Android、iPhone対応)

 

漫画『失恋日記』はコミなび公式サイトで無料試し読みができます。

まずは無料で読んでみてくださいね。

無料試し読みはこちら

↓ ↓ ↓

>>コミなび<<

サイト内で『失恋日記』と検索すると出てきますよ。

 

失恋日記 前回のあらすじはこちらから

 

女性誌に掲載されたレア傑作を完全網羅!!

 

 

柏木ハルコ恋愛短編集

圧倒的パワーと存在感で胸に迫る6作品を収録!

 

●別れる 「恋愛感情を抑制する」という薬。

これを飲んで、愛する人と別れる覚悟を決めた彼女は…。

 

 

●DIARY 唐突に訪れた婚約者の死。

彼女が遺したノートをめくった恋人は

知らなかった「彼女」と対面する。

 

 

●夫の片思い 結婚8年目に夫から告げられた衝撃の告白。

「人の心は縛れない」と思っていたけれど…。

 

 

●初恋ガーディアン 好きな人を守る力を下さい! 

恋する乙女はいつだって全力疾走!!

 

 

●裸のえろ うらぶれた男の前に突然現れた「えろちゃん」。

忘れられない不思議な出会い──。

 

 

●憧れのブルマ 現代において、衰退の一途をたどる「ブルマ」。

そんなブルマに隠された、壮大で重大な秘密…。

 

失恋日記 まとめページはこちらから

 

 失恋日記【切ない恋の物語】まとめページ

 

失恋日記 1話ネタバレ【恋に狂った女の末路が違う意味でヤバイ】

1話の『別れる』は

「過剰な恋愛感情を抑制する薬」が開発された世界でのお話です。

 

 

主人公の女の子

猪狩は吉井という男性と付き合ってから

どんどん自分の恋愛感情をコントロールできなくなり

ストーカー一歩寸前のことまでやってしまう

そんな自分を嫌悪しています。

 

 

「普段は冷静だと思っていた自分が恋に狂ってしまう」

このことに猪狩は決着をつけようと考えます。

 

 

「薬」を飲むという約束で

猪狩は吉井と部屋で会うことになりました。

 

 

「薬を飲むから最後に一回だけ抱いて」猪狩は吉井に言います。

彼女の今までの行動にうんざりしていた吉井

「お前変な病気とかうつそうとしてね?」

と心無い言葉をかけます。

 

 

猪狩は吉井の目の前で薬を飲み

「効き目があらわれるのは2~3時間後」

「イヤなら帰っていいよ」と言い

ベッドに横たわります。

 

 

しぶしぶ猪狩を抱こうとする吉井。

「猪狩がキレたり包丁を突きつけたりするのが嫌だった」

と吉井はベッドの中で猪狩に言います。

 

 

猪狩はまだ薬の効果が表れていないので泣きながら

「好き」

「今ぐらい私に優しくして」

と吉井に激しく感情をぶつけます。

 

 

お互いの不器用さを感じながら

最後の夜は更けていきます。

 

 

翌朝、薬の効果が出た猪狩はスッキリとした気持ちで起床。

過去のどす黒い感情はなく

自然と吉井に接することができます。

 

 

「相手を嫌いになるとかじゃないんだね」

「憑き物が落ちたみたい」

とさわやかに話す猪狩に、吉井はとまどいます。

 

 

面倒な部分がなくなった彼女に吉井は

「また連絡するよ」と言いますが

猪狩は「何で?」と質問します。

もう吉井が好きな猪狩はいないのです。

 

 

「アンタの幸せを祈ってるよ」と去る猪狩で物語は終わります。

 

 失恋日記 無料試し読みはこちら

 

漫画「失恋日記」の試し読みは、
コミなび公式サイトで完全無料です。

まずは無料で読んでみてくださいね。

→コミなび

サイト内で「失恋日記」と検索すると出てきます。!

無料で読めるコミックが他にも多数アリ!
キャンペーンも随時開催中です。★