失恋日記2話ネタバレ【失ってから気がついた相手の気持ち】

 

タイトル 失恋日記
作者 柏木 ハルコ
配信サイト コミなび(Android、iPhone対応)

 

漫画『失恋日記』はコミなび公式サイトで無料試し読みができます。

まずは無料で読んでみてくださいね。

無料試し読みはこちら

↓ ↓ ↓

>>コミなび<<

サイト内で『失恋日記』と検索すると出てきますよ。

 

失恋日記 前回のあらすじはこちらから

 

失恋日記1話ネタバレ【恋に狂った女の末路が違う意味でヤバイ】

 

失恋日記 まとめページはこちらから

 

 失恋日記【切ない恋の物語】まとめページ

 

失恋日記 2話ネタバレ【失ってから気がついた相手の気持ち】

来月に結婚を控えている主人公平野太郎。

彼女の広瀬弓絵はとにかく明るく、主人公にゾッコン

下ネタ、セクハラ発言を平気で話してくる感じの

ちょっと頭が悪くてエキセントリックな印象の女の子です。

 

 

「なんでこんな女と結婚を選んだんだろう」

と太郎はモヤモヤ。

 

 

そんな時

弓絵が交通事故にあって亡くなってしまいます。

 

 

彼女を失った気持ちの整理ができていない太郎は

彼女の部屋で彼女が書いていた日記を発見します。

 

 

太郎の目に飛び込んできたのは

弓絵のネガティブで攻撃的な感情を綴ったものでした。

 

 

そしてその感情は太郎に向けられていました。

太郎は普段の弓絵と全く違う日記の内容に戸惑います。

 

 

弓絵の葬儀の日

太郎は弓絵にそっくりな人物を見つけました。

 

 

それは弓絵の双子の妹

文絵でした。

 

 

弓絵に妹がいることは知っていた太郎ですが

あまり詳しくは聞いていなかったようです。

 

 

妹の文絵は音大を卒業し

ピアニストをやっていることを参列者の話で聞いた太郎は

あることを思い出します。

 

 

弓絵と暮らしていた頃

たまたま新宿でピアノを弾いている文絵を見かけ

弓絵だと思い込んだ太郎は帰宅後

弓絵を褒め称えます。

 

 

「すげえカッコよかった!」

「いつもより美人に見えた!」

「音楽の道選んだら?」

弓絵は、複雑そうな顔。

 

 

才能があり、容姿も優れている妹にコンプレックスを感じ

彼氏の太郎に本当のことを言い出せなかったのでしょう。

 

 

そこから空気が悪くなり

どんどん喧嘩に発展していきます。

 

 

太郎は弓絵の心と向かい合うことを決め

日記を読み進めることにしました。

 

 

そこには弓絵が普段感じていたこと

太郎と喧嘩してネガティブになったこと

太郎と過ごした日常が幸せだったということ

太郎がとても愛しいということ。

 

 

何も考えていないように見えていた彼女は

日記で様々な感情を発していました。

 

 

太郎は弓絵が生前残していた

留守電を聞き忘れていたことに気付きました。

 

 

そこに残されていたのは

いつも太郎に見せていた弓絵の能天気な声。

弓絵は太郎に愛されるため

いつも能天気に振る舞っていました。

 

 

弓絵が心底太郎を愛していることに本当に気付いた時

弓絵はそこにはいませんでした。

 

 

2話 読んで見た感想

 

失ってからわかる相手の存在の大きさ

そういった思いが込められている内容の話だなと思いました。

 

 

いつも一緒にいたのに

相手のことを知った風に感じて何も知らないって結構ありがちで

自分にも共感できる部分があったので

感情移入して泣いてしまいました。

 

とても切ない作品なので

じんとくる内容も多いですが

お勧めの一冊です。

 

 

 失恋日記 無料試し読みはこちら

 

漫画「失恋日記」の試し読みは、
コミなび公式サイトで完全無料です。

まずは無料で読んでみてくださいね。

→コミなび

サイト内で「失恋日記」と検索すると出てきます。!

無料で読めるコミックが他にも多数アリ!
キャンペーンも随時開催中です。★