失恋日記 5話ネタバレ【世の中の闇に触れる】一番おすすめ

 

タイトル 失恋日記
作者 柏木 ハルコ
配信サイト コミなび(Android、iPhone対応)

漫画『失恋日記』はコミなび公式サイトで無料試し読みができます。

まずは無料で読んでみてくださいね。

無料試し読みはこちら

↓ ↓ ↓

>>コミなび<<

サイト内で『失恋日記』と検索すると出てきますよ。

 

失恋日記 1話のあらすじはこちらから

 

失恋日記1話ネタバレ【恋に狂った女の末路が違う意味でヤバイ】

 

失恋日記 まとめページはこちらから

 

 失恋日記【切ない恋の物語】まとめページ

 

失恋日記 5話ネタバレ【世の中の闇に触れる】一番おすすめ

「失恋日記」は全体的になんだかやるせない

せつない気持ちになるような話が多いのですが

なかでも第5話「裸のえろ」が私の中では一番せつないお話です。

 

 

物語は、ホームレスの主人公のもとに

行くあてのない一人の女の子(といっても見た目は高校生以上)が

迷いこんでくるところから始まります。

 

 

ひょんなことから主人公とともに

暮らすようになった女の子ですが

面倒を見てくれているお礼にと

事あるごとにカラダを差し出そうとします。

 

 

このことから彼女は「えろ」と呼ばれるようになるのですが…

彼女の性に対する無頓着さが

作品内ではポップに描かれてはいるものの

なんだか世の中の闇に触れたような気がして悲しくなってきますね…。

 

 

しかし彼女たちは逞しくも愛を育み

いつしか主人公とえろは肉体関係を持つようになります。

 

 

愛とも絆ともいえる関係で結ばれ

主人公はえろのためにまっとうな社会生活を送ろう

と決意するのですが

身なりを整えている矢先に主人公は捕まってしまいます。

 

 

罪状は、徴兵忌避。

彼は徴兵されるのがいやで

逃亡しさまよっている間にホームレスになってしまったのです。

 

 

そのまま連行されてしまった主人公を

えろは待ち続けますが

徴兵されてしまった彼は

えろとともに過ごすことはできません。

 

 

数日後、何とか抜け出した主人公はえろに

「もう戻れないかもしれないから

川の向こう岸にある教会に助けてもらえ」と伝えます。

 

 

しかしえろは、いやだと駄々をこねて

カラダを重ねようとします。

 

 

そうすれば

主人公がそばにいてくれるかもしれないと信じてー。

 

 

どんなにえろが愛しくても

もう一緒にいてあげることも

守ってあげることもできないんだよ

と主人公は彼女を振り払い

雨の中に走り去ってしまいます。

 

 

そして、彼がえろと再会することは

ついにありませんでした。

 

 

正直、主人公が捕まってしまったのも

自業自得ではありますし

賛否両論あるかもしれませんが

 

 

えろの愛おしさと主人公に共感できるところもあいまって

私の中ではこのお話が一番好きな話です。

 

 失恋日記 無料試し読みはこちら

 

漫画「失恋日記」の試し読みは、
コミなび公式サイトで完全無料です。

まずは無料で読んでみてくださいね。

→コミなび

サイト内で「失恋日記」と検索すると出てきます。!

無料で読めるコミックが他にも多数アリ!
キャンペーンも随時開催中です。★