終末のハーレム1巻【男の理想を現実化?】ネタバレ感想

 

タイトル 終末のハーレム
作者 LINK 宵野コタロー
配信サイト まんが王国(Android、iPhone対応)

 

終末のハーレム あらすじ

時は2040年。

難病に侵された青年・怜人は

幼馴染の絵理沙と再会を誓い

病を治すためコールドスリープする。

 

そして5年後――。

 

目覚めた怜人を待っていたのは

99.9%の男が死滅し50億人の女性が生きる世界だった…! 

近未来エロティックサスペンス開幕!

引用元:http://www.ebookjapan.jp/ebj/378224/volume1/

 

終末のハーレム 感想と1話ネタバレ

一言でいうならば

男の理想をそのまま再現した漫画だと思います。

 

 

細胞硬化という病気を治すために

5年間のコールドスリープをした主人公の水原怜人(みずはら れいと)。

 

 

5年間のコールドスリープから目覚めた怜人に知らされたのは

世界の男性のほとんどがMK(male killer)ウイルス。

 

 

その名の通り男性にだけ観戦するウイルスによって

死に絶え、

活動できる残りの男性は世界に5人。

 

 

その五人に共通するのは

細胞硬化症の感染とその治癒歴があるということでした。

 

 

そのなかのひとりである怜人は

好きなように女性を選んで子作りをすることができる。

という話なのだが

 

 

男性ならすくなからず考えたことがあるのでしょうか?

好きな女の人といちゃいちゃしたい。

体の関係を持ちたいと。

 

 

それが今回男性の大多数が死に絶え

自分は好きな女性を選ぶことができて、

できるだけ多くの女性と関係を持ち

たくさんの子を為すことが使命

ともいえる主人公である怜人。

 

 

素直に考えただけで興奮する

続きが読みたいと思いました。

 

終末のハーレム 1話感想

一話を見た限りの主人公の性格上

多くの女性と関係を持つのを

あまり良しとしない感じがしますが

 

 

この5年後の世界に染められていき

最終的には多くの女性と関係を持つようになるのでしょうか?

 

 

それともコールドスリープする前に

お付き合いをする約束した

幼馴染の絵理沙を探し出して

絵理沙だけと関係を持つようになるのでしょうか?

 

 

ただそれを世界が良しとするのか。

一話を読んだだけで続きの展開がすごく気になる。

絵理沙にすごく似た女性のことも気になるので

今後の展開が見逃せない作品です。

 

 

終末のハーレム 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「終末のハーレム」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「終末のハーレム」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★